生きる~猫と音楽と躁うつ病と~

うつ病→双極性障害7年目になる引きこもりシングルマザーの心の記録☆*.。

ごめんね。

昨晩のこと。

息子が寝室に来て「ママ大丈夫?」


「大丈夫だよ😊ありがとう。」


そう言うと「おやすみ🙋」と言って息子は眠った。



今日も1日布団から出られなかった。

私は18時頃布団から出ると

リビングに向かった。


「ママ!!今日テストだったんだ。何点だと思う?」と息子が聞いてきた。

苦手な国語だったので「んー80点かな?」

そう言うと嬉しそうに「100点だよ!!」

「すごい🙌がんばったね😊」と私。

きっと早く言いたかったのに

体調の悪い私を気遣って

私が来るのを待っててくれてたんだ。


しばらくして息子が

「ねぇママお風呂に入ってくれば?」


そうだ…今日でもう4日目になる。


「そうだね😊入ってくるよ」

お風呂に入りながらいろいろ考えた。


今日、学校から帰って来ると

「ママまだ調子悪い?」と母に聞いてきたそうだ。

「まだ少し調子悪いみたい」と答えたと言っていた。

でも、息子は私には一言も言わない。


今まで息子がぐずって困らせた覚えが無い。

私が朝も起きれなくて見送れない事や

寝室に閉じこもって布団から出てこない事

入院して一緒にいてあげられなかった事

そんな私を1度も責めたことは無かった。



「ママ大丈夫?」



今まで何度この言葉を言わせてしまっただろう。

私は困らせない息子に甘えていた。


自分だけがこんな病気になって

辛い!!苦しい!!と思ってた。


今ごろこんな大切な事に気付くなんて…


今まで私は何やってたんだ。

母親なんて名ばかりだけじゃないか。


情けなさと息子に申し訳なさとで

こんな自分を殴ってやりたかった。



明日は持久走大会だ。

息子は残念ながら足は早くないが

一生懸命応援しよう!!


今の自分に何が出来るのか

出来ることを精一杯やろう。



こんなママでごめんね。

そしてありがとう🌼*゚


↓↓あなたの心に届いたらポチお願いします🐈🐾

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。