生きる~猫と音楽と躁うつ病と~

うつ病→双極性障害7年目になる引きこもりシングルマザーの心の記録☆*.。

ダムが枯れた後に見えたもの

深夜に『最後の「さよなら。」』

http://100s.muragon.com/entry/83.html

というタイトルで記事をUPしました。

たくさんの方々から励ましのコメントを

いただきました。記事を読んでくれた方々にも。

改めて感謝の気持ちを伝えさせて下さい。

本当にありがとうございました🌼*゚


これから書くことはコメントを下さった方々には全く無関係な事なのでどうか誤解なさらないでください。ご理解お願いいたします。



先生が前によく言っていた話を思い出した。



心のダムの水が枯れると沈んでいて

見えなかったモノたちが見えてくると。


気づかなかったモノたちが見えてしまうと。


だから心のダムに水が貯まったら

今気になってるモノたちが自然に

見えなくなるよ。



先生、ホントだね。


あれ以来私の心のダムは水が1度も

貯まることなく枯れてしまったままだよ。


見たくないものばかり目に入ってくるよ。


もう水も底をついてしまったよ。



目の前にいつも広がるのは

荒れ果てた残酷な世界。


私は人の優しさまで疑うような人間に

成り下がってしまった。



上辺だけの優しさなら

自己満足の道具にしか過ぎないなら

いっそ私の存在を無いモノとしてください。




狭心症 RADWIMPS MV



寄り添う?支え合う?


どれだけの覚悟を持って言っていますか?


私には滑稽な光景にしか映らない。



嗚呼こんな汚れて堕ちた私をいっそのこと

コロシテやりたい。







誰か私の心の目をふさいでください。


全てが歪んだ世界にしか見えないこの目を。



↓↓あなたの心に届いたらポチお願いします🐈🐾

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最後の「さよなら。」

自分自身に言い聞かせるために
これを書かせていただきます。



今月の15日は彼と泊まりで
イルミネーションを観ながら


『お揃いの指輪を買おうね』


と約束してた。



どっちの指に付けるの?と聞く彼に


右でしょ。と答えると


なんで右なの?


だって左は結婚指輪だから。と私が言うと


『だったら左にしようよ。
ずっと一緒にいる証だから。』



そう言ってた彼は10月18日を最後に
音信不通になった。


以前にも突然音信不通になることが
何度かあった。


でも、しばらくほっとくと帰ってくる。
その繰り返し。


そんな関係をもう5年も続けてきた。



前回の診察の時、看護師さんに


「私からちゃんと別れを言った方がいいですよね?」と言うと


「どうせ出来ないくせに~」


と言われてしまった。


看護師さんは今までの2人の経緯を知っている。「たしかに…」何も言えなかった。



でも15日が何も無かったように
過ぎてしまうのはとても寂しすぎる。


だったら15日を迎える前に
『さよなら』
を私から言おうと決意した。



そして今日 彼に最後のLINEを送った。



15日を何事もなかったように過ごすのは
寂しすぎるからその前に
「さよなら。」言うね。


私が病気だから弱音言えなかったのかな…ごめんね。


ホントはしんどいの気づいてたけど私から言われてプライド傷付けたくなかったから触れないでいた。


こんな風に素直に愛せば良かった。




【手描きおそ松さん 次男と四男で】ブレス 中文字幕


(以前から彼は親孝行したいと言っていた)


親孝行して幸せになってね。
私は生きる事はもう放棄しません。
どんな形であれこの先も生きていきます。


今まで本当にありがとう。
大好きな〇〇君へ。


それからアルコール依存は
眠りも浅いし悪夢も観る。
そして朝起きると欝状態になる。


そんな事言われたくないって怒るかもしれないけど程々に身体大事にしてあげてね。



彼がこのLINEをいつ読むかはわからない。
でも今日これを送ったのを最後に
私は本当の一人になった。



今夜は風が強い。外は激しい風の音。
まるで私の心みたいに…


結局私も逃げていたのだ。
彼と同じように答えを出さずに。


涙は出ない。
心が空っぽになっただけ。


いつものように眠剤を飲めば明日が来る。


そして当たり前に時間が過ぎてゆく。


変わることと言えば彼の帰りを待つことが
無くなったということ。



ホントは弱いくせに精一杯強がってる彼がホッとして帰ってこれる居場所になりたかった。


でも私にはその居場所になれなかった。


私と居ることで自分の闇を無理矢理
見せられてるようで辛かったのかも。


だからいつも逃げ出したくなったのかな。


病んだ同士 傷を舐めあって自分1人じゃないと確認し合い一時的な安心感を錯覚し


ずっと一緒にいれると夢を観てたんだ。


傷を舐め合う関係をいつも否定してたのに
現実はそうだったのかもしれない。



彼を救うことは出来なかったけど
ほんの少しでも一緒に過ごした時間が
幸せだったと想ってくれたらいいな。


少なくとも私は幸せだったよ。



私はもう誰かを愛することはないでしょう。


病気そして孤独と闘い
これからも生きていきます。



私もがんばって生きるから
お酒に逃げず支えてくれる人見つけてね。






あなたの幸せを心から願っています。



↓↓あなたの心に届いたらポチお願いします🐈🐾

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

坂本龍一Merry Christmas Mr.Lawrence

誰もが1度は聴いたことがあるだろう名曲


『 Merry Christmas Mr.Lawrence』


あの有名な映画

戦場のメリークリスマスの挿入曲だ。



オーケストラと共演したり

いろんな画像がUPされているが


私は無駄を一切削りシンプルな空間で

坂本龍一自身の演奏を極限に引き立てている

この画像が一番好きだ。




Ryuichi Sakamoto - Merry Christmas Mr.Lawrence 2015/10/31



私がいつか弾きこなしてみたい曲。



シンプルがゆえに難しい。


でも各所に遊び心も入れられる…


なんてそんな域まで到達してみたいけど💦



ピアノの奥深さは本当に魅力的だ。


同じ曲なのに弾く人によって

全く違うものになる。



息子もピアノを習っているが

まだまだ楽しむより練習したくない気持ちの方が大きいようで…


実際私もそうだったからその気持ちは

充分わかる。



私の教え方ちょっと厳しすぎるかな💦

とも思うが1曲仕上げるのには

やはりそれなりの時間を要する。


練習しないでピアノ教室にただ通っても

意味が無いと私は思う。


ある程度 土台が出来た状態ならそこから更に奥深く仕上げるレッスンが出来るからだ。



息子が習っている先生はピアノの発表会で

ご自身のピアノ演奏を披露する。


毎回 本物の演奏を生で聴けて感動する。

先生の演奏を聴くのが実は一番の楽しみだ。


息子の演奏は間違えないかドキドキしながら

聴かなくちゃならないから🙏



息子は発表会でどんな曲弾くのかな😌

あまり難しいのは教える方も大変なので

程々にしてほしいのが本音ですw





やっぱり音楽って奥深くて魅力的な世界ですね🌷*゚



↓↓あなたの心に届いたらポチお願いします🐈🐾

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村